「上映中の携帯電話のご使用は固くご遠慮願います」 〈漢語〉  謝罪  〈和語〉 お詫び ✓「ご遠慮ください」は強い口調に感じられる場合があるので注意

また、「退席する・立場を退く」など、場を退くことを表す際の婉曲表現としても用いられます。 「こちらでのご飲食はご遠慮いただければと存じます」 ・Please refrain from using the mobile phone. そんなときに、お互いが不愉快な思いをすることなく注意できる表現が「ご遠慮ください」という言葉です。, 「ご遠慮ください」には、本来「禁止」という意味はありません。 〈漢語〉  希望  〈和語〉 望む 「開場前のご来園は、お控えいただければと存じます」 「恐れ入りますが、会場内の撮影はご遠慮くださいますようお願い申し上げます」, 「ご遠慮のほどお願い申し上げます」の例文 「ご遠慮ください」という注意書きを街中で目にしたり、アナウンスを耳にしたことはありませんか?, 「場内での喫煙はご遠慮ください」「無断駐車はご遠慮ください」「携帯電話のご使用はご遠慮ください」などと禁止事項を伝えるときの表現として使われていますね。ビジネスシーンでも取引先の相手やお客様に「ご遠慮ください」ということもあると思います。, 「遠慮」という言葉に「ご」と「ください」をつけていることから、丁寧な言い方に聞こえますが、実は場合によっては失礼にあたる強い表現なことはご存知でしたか?, また、よく似た表現に「お控えください」や「おやめください」などの言葉もあります。これらはどのようなときに使うのが適切なのでしょうか。, ここでは「遠慮」「ご遠慮ください」の意味や使い方を詳しく解説します。「お控えください」「ご容赦ください」「おやめください」との違いについてもお伝えするので参考にしてくださいね。, 上記のうち、「ご遠慮ください」で使われるのは「他人に対して言葉や行為を控えめにすること」「辞退すること。また、ある場所から引き下がること」の意味ですね。, ですが、注意しなくてはならないことがあります。「ご遠慮ください」は「控えめにしてくださいね」という柔らかいニュアンスの言葉ではなく、「自制して、やめてください」「しないでください」と禁止を強要する言葉なのです。, これらは「ご遠慮ください」と書いてあっても「遠慮がちにならやってもいい」ということではないので使うときは気をつけましょう。, そもそも「遠慮」とは、自身の言動を控えるときに使う表現です。「今日は遠慮しておきます」「では、遠慮なくいただきます」などの言葉を使ったことがあると思います。, 日常生活に溶け込んでいる「ご遠慮ください」という表現は、実は相手の言動に対して使う言葉ではないため、間違った使い方をした言葉といわれています。, また、「ご」と「ください」をつけた丁寧な言い回しに思えますが、「ご遠慮ください」は敬語表現でありながら、相手に遠慮を強要するという、少しおかしな表現でもあるのです。, しかし、厳密には間違いですが、今では「やめてください」の敬語として、許容された表現でもあります。, 「ご遠慮ください」という表現は社会で広く使われており、受け取った側も意味を理解できることから、あながち「間違い敬語」ともいえなくなっているのが現状です。, こちらも同様に、「遠慮」は本来自分の行為に対して使う言葉のため、国語として間違った表現です。相手に対して「遠慮なさらずに」と使うことはあっても、相手に遠慮を強要する言い回しは傲慢な印象を与えることもあるため気をつけましょう。, ただし、「ご遠慮願います」も「ご遠慮ください」と同様、社会的に許容された表現なので使用しても問題ありません。, 「お控えください」で使われる主な意味は「自制や配慮をしてやめておく」「念のため書き留めておく」ですね。, 「お控えください」は「ご遠慮ください」とは違い、自分の行為にも他人の言動にも使える表現です。また、日本語としても正しい表現です。, 漢語とは、中国から伝わって日本語になった言葉や、漢字の音を組み合わせて作られた言葉のことです。漢語は響きがかたく、かしこまった印象になるため書き言葉によく使われます。, 和語とは、元々日本で使われていた固有の言葉で、大和言葉などとも呼ばれます。漢語よりも柔らかな印象になります。「控える」は訓読みで和語になります。, 日本語には、「遠慮」と「控える」のように同じ意味をもつ言葉でも、漢語と和語に分かれます。「希望・望み」「謝罪・お詫び」「借用・借りる」などが一例です。, 漢語は固くあらたまった印象となり、和語は柔らかい印象を相手に与えることから、お客様や目上の方に伝える場合は和語を使うことで、相手の方も気持ちよく受け入れられやすいといわれています。, 「ご遠慮ください」と「お控えください」の2つの表現は、どちらも相手に禁止を強要するときに使う言い回しですが、結論からお伝えすると「ご遠慮ください」の方がより強い表現となります。, 先ほど説明した漢語と和語の違いでも、「ご遠慮ください」の方が固い印象を与えることをお伝えましたが、理由はそれだけではありません。, そもそも「遠慮」には、「他人に対して言葉や行動を控えめにする」という意味があります。それを相手に強要することは「こちらからお願いしなくても自制して控えてください」という意味合いになり、「やらないでほしい」という思いが、より強く伝わる言い回しになるのです。, ただし、「お控えください」の表現なら「控えめならやってもいい」「遠慮ぎみにやってもいい」というわけではありません。「ご遠慮ください」と「お控えください」のどちらも「やってはいけない」という意味になることは覚えておきましょう。, 「ご容赦ください」は、相手に過失や失敗などについて許しを請うときに使う表現です。許してほしいときに下記のような言い回しで伝えます。, 「ご遠慮ください」は、相手に対して言葉や行為を控えめにすることをお願いするときに使う表現のため、「ご遠慮ください」と「ご容赦ください」は使う場面が異なります。, 「ご容赦ください」の意味や使い方を詳しく知りたい方は『「ご容赦ください」の意味・使い方』をご覧ください。, 「やってはいけません」「お断り申し上げます」と直接的な表現より、相手を気遣いながら控えてもらうようお願いする、日本語らしい独特の言い回しです。, しかし、「ご遠慮ください」は国語的に違和感のある表現です。一般的に認知されている表現ではありますが、「お控えください」を使用した方が無難かもしれません。, また、「お控えください」に比べて「ご遠慮ください」のほうがより強く禁止をお願いする言い回しだということも分かりました。シチュエーションによって、微妙な違いのあるこの2つの表現を上手に使い分けてくださいね。.

「ご容赦ください」は尊敬語ですので、目上の人に対して使うのが正しい使い方です。 つまり、「遠慮してください」というお願いをする丁寧な表現が「ご遠慮ください」であるということがわかります。, 「ご遠慮ください」という表現を使用することは、誤用であるという意見もあります。 「お子様のみでのご利用は危険ですのでお控えください」. 「遠慮の塊」という言葉をご存知ですか。大阪をはじめ関西で大皿料理やお土産でいただいた箱入りのお菓子の最後の1つが残ってしまうことを言います。実は同じ意味を表す違う言い方は日本全国にあります。どうして遠慮の塊はできてしまうのでしょうか。 「関係者以外の入室はご遠慮ください」 「ご遠慮ください」の意味は「慎んでください・控えてください」という意味で使用される表現で、相手に何かを「やめてほしい」とお願いをする場面で使用される言葉です。例えば、目上の人やお客様にたいして「やめてください」と注意するのは勇気がいりますよね。そんなときに、お互いが不愉快 … 例えば、目上の人やお客様にたいして「やめてください」と注意するのは勇気がいりますよね。 例文, 「お断りいたします」は、人の申し出、依頼、希望を受け入れない際に使う言葉で、「辞退する」「拒否する」といった意味があります。 立場が同じもしくは下の人に使うと過剰な敬語使用とみなされてしまいます。ビジネスシーンでは企業が顧客や取引先に対して使うのが一般的で、また口語より文章で使うことの方が多い言葉となります。 「ご遠慮ください」という言葉は、「やめてほしい」とお願いをするときに使用する言葉ですが、使用する際には相手に失礼のないよう注意が必要な言葉です。今回は、「ご遠慮ください」の正しい意味と使い方を例文つきで紹介します!また、「ご遠慮ください」のその他の表現や、英語表現も紹介しますのでぜひ参考にしてください。, 「ご遠慮ください」の意味は「慎んでください・控えてください」という意味で使用される表現で、相手に何かを「やめてほしい」とお願いをする場面で使用される言葉です。 【例文】, 2の「遠慮」は礼儀やマナー、社会情勢などを考えて、何かを控えることを表します。この場合、「公(おおやけ)」を対象とした配慮と捉えられます。 「未成年のお客様のご入店は固くご遠慮願います」 であるという種類の違いがあります。 「こちらに使用されております画像の無断転載はご遠慮のほどお願い申し上げます」

「選手に関するご質問はお控えいただきたく存じます」 いきなり禁止事項を色々と書きましたが、このような注意書きやアナウンス、よく目にしたり聞いたりしますよね。, 「ご遠慮ください」や「お控えください」って、本当のところはどういう意味なんでしょうか?, 今回は、「ご遠慮ください」と「お控えくださいの」意味と違いは?強い表現はどっち?について、ご説明いたします!, ということは、「ご遠慮ください」「お控えください」はどちらも「控えめにしてください」という意味になります。, 正しくは、「自制して、やめてください(しないでください)」という禁止の意味なのです。, ですので、「ご遠慮ください」「お控えください」と書いてあっても「遠慮がちにならやってもいい」「ちょとだけならやってもいい」ということではありません。, というのも、「遠慮」とは先に見たように「他人に対して、配慮して言動を控えめにすること」という意味です。, 自分の行為に対して「遠慮しながら⚪︎⚪︎する」「遠慮します」などということはできても、本来は人に対して使う言葉ではないのです。, 「ご遠慮ください」は、敬語表現でありながら、相手が遠慮することを強要するというおかしな言葉遣いなのです。, ただ、厳密には間違いですが、今では「やめてください」の敬語表現として頻繁に使われています。, 「遠慮」と「控える」は、どちらも「自分から配慮して言動の度合いや回数を少なめに抑える」というような意味でした。, 漢語というのは昔に中国から伝わって日本語になった言葉や、日本で漢字の音を組み合わせて作った言葉のことです。, 「遠慮」はもともと「人に対して言動を控える」という意味でしたから、その「遠慮」を強要するという意味でも少しキツイ言い方です。, なので、「ご遠慮ください」と「お控えください」を比べると、「ご遠慮ください」の方が強い表現ということになりますね。, ただし、どちらも「遠慮ぎみにやってもいい」ではなく「やってはいけない」という意味なので、くれぐれもお忘れなく。, 「しないでください」とはっきり言わず、「遠慮」「控える」などという言葉を使って表現しているところがなんとも日本語的だと思いませんか?, 大学卒業後、出版社にて秘書・経理補助などの職種を経験。

nj ǟ能 Ãンキング 4, ɻバス , Ãイキュー Ő同合宿 ōい Ãクール 16, Ź野紫耀 Ȥ雑 Á Ů庭 14, Ãベリア Âラブル Âばい 4, Âローラ Ãーリング Ãデリスタ Ɯ低地上高 14, Âキサイター Ů塚 2009 13, Âャルル Âラオケ ǔ Âー 5, Naruto Ť小説 ƺ愛 4, Ãパン ư温計 ǂ滅 8, Ɯ限が短い Á詫び ȋ語 19, Âルトラ Ãクロズマ Ȃ成論 13, ſ尊淳 Âンスタライブ Ƙ日 4, Ɯ海 ɢ Ɩ ĸ発合格 8, Ů塚 ǐ事 Ƚ 5, Âヴァ Ãデオフォーマット版 Ɂい 5, Ņ本木ヒルズ Ɯ上階 ɖ取り 5, ż虫ペダル Ļ泉 ƈ犯 23, Ãィックトック Áゆ Ǘ気 7, Ãーニング娘 Áかん Ƅ味 39, ĸ戸彩 ɛ誌 ǔ像 23, ɗ Ãルオート ś復 12, Chrome Ãモートデスクトップ Ãウス Áれる Mac 47, Ű門学校 Ao入試 ǟ恵袋 5, Bis Ãデルオーディション 2020 7, Nhkオンデマンド Ȼ師官兵衛 Áい 4, ɣ事 Ȫう ƕ語 46, ???????? ??? ?????? 10, Nec lj別休日 2020 4, ĸ戸彩 ɛ誌 ǔ像 23, Âブラヒモビッチ Ãラン Ź俸 4, Ãンドリ ǂ上 Ɩバンド 5, Ãラえもん ŏ達だから ƭ詞 10, Ů廷の諍い女 Áの後 ĺ生 Áろいろ 8, Âイラ ȋ語 Youtube 7, Dolby Atmos Ãモディスク Bd 48, ɀ Ƽ文 Ƅ味 11, Áしやん ƭ詞太郎 ĸ仲 17, Ãズリー Ff7 Ű説 4, Ãンビーノ ɦ取 Âズ 16, DŽ料 ţ紙 ť性 9, Ãッチャマ Âチャモ Ãコリータ 6, ɟ国 ɀ金 Ůい 8, Ļ年の夏は Áつまで ƚい 20, Âイバーソン Ⱥ長 Âバ 5, Melody Fair ƭ詞 Œ訳 5, ǫ葵 Ȋ言葉 Ɓ愛 5, ɦ水 Áいと Âラオケ Dam Ǖ号 10, Á富さん ƭ詞 Áらがな 29, Hsp Ãログ 40代 34, Dod3 Ãス ƈ 5, Ãビドシルバ ŝ主 Ãゲ 12, Âョブカン Ãイページ Ãグイン Áきない 44, Âワラヒワ ɛ ɳき声 10, Âャーロックホームズ Âョート Âトーリーズ 11, His Ãワイ Ãンフレット 5, Ãラドクス Ƙ画 Amazon Prime 11, Ãロ野球 Ļ走 Ãンキング 9, ōの風になって ƭ詞 Áらがな 10, Šちえみ Ů ŋ画 26,